Courses

コース紹介

A3 – 認証・保険・ファイナンスコース

洋上での事業に特有の認証や保険、ファイナンスについて短期間で習得できるコースです。

日本の海事産業において最大の認証機関である日本海事協会より、洋上風力建設に必要となる、認証制度の目的や仕組み、注意点について解説していただきます。また東京海上日動保険より保険の仕組みや具体的事故事例、三菱JFJ銀行より、ファイナンス組成やリスクアロケーションの考え方等について、講演していただきます。
また、VRシステムを活用した、洋上風力発電機の各コンポーネントの詳細を学び、作業の危険性とリスクについて学ぶワークショップも行います。

オンサイトとは、実海域をもつ長崎ならではの実地研修です。

洋上風車や設置船の見学、五島で洋上風車と共生する漁業者との交流会、洋上浮体観測装置を使ったデータ取得、ROV操作体験などを地元関係者、大学と計画しています。
確定した分から、随時、ホームページに掲載させていただきます。

<タイムスケジュール>

1日目:9時~17時(その後にアカデミー内で交流会を行います。飲み物と軽いお食事をご用意いたします。)
2日目:9時~16時
3日目(オンサイトプログラム):おおむね7時~15時、長崎市から五島市を訪問し、長崎市にて解散予定。

<開催日>

※現在調整中(認証・保険・ファイナンスコース2日+オンサイトプログラム1日)

<受講料(すべて税込)>

認証・保険・ファイナンスコース2日間
○一般企業:150,000円
○会員企業(※1):100,000円
○長崎県内に拠点を有する企業(※2):100,000円
○会員企業且つ長崎県内に拠点を有する企業:50,000円

+オンサイト参加料(別料金)
○五島市開催の場合:20,000円(ジェットフォイル・海上タクシー・貸切バス・昼食等)
○長崎市開催の場合:8,000円(貸切バス・昼食等)

(※上記金額は受講に関する費用であり、アカデミーまでの交通費や長崎での宿泊費は含まれておりません。)

※1:会員企業とは、長崎海洋産業クラスター形成推進協会の特別会員及び一般会員企業
※2:長崎県内に拠点を有する企業とは、長崎県内に本社または本店を置く企業

開催日・申し込み

現在募集を一時停止しております

対象者

発電事業者や施工会社等の、洋上風力産業の資金面やリスクに対処する必要のあるプロジェクトマネージャー、メンバー、財務担当者、法務担当者等。

コースの目標

プロジェクト認証の仕組みと役割、洋上風力発電プロジェクトのリスクとその対処方法に関する理解を得ること。また、実務者が気を付けておくべきことを理解すること。

コースの内容

洋上での事業に特有の認証や保険、ファイナンスについて短期間で習得できるコースです。

日本の海事産業において最大の認証機関である日本海事協会様より、洋上風力建設に必要となる、認証制度の目的や仕組み、注意点について解説していただきます。また東京海上日動保様より保険の仕組みや具体的事故事例、三菱JFJ銀行より、ファイナンス組成やリスクアロケーションの考え方等について、講演していただきます。
また、VRシステムを活用した、洋上風力発電機の各コンポーネントの詳細を学び、作業の危険性とリスクについて学ぶワークショップも行います。

開催場所

●認証・保険・ファイナンスコース
〒852-8521 長崎県長崎市文教町1-14 長崎大学文教キャンパス 研究開発推進機構棟2階

●オンサイトプログラム
長崎市の大波止フェリーターミナルを出発、五島を訪問後、長崎市に戻り15時頃解散予定。詳細については、確定した分から随時、ホームページに掲載させていただきます。

開催日・申し込み

現在募集を一時停止しております
PAGE TOP