Courses

コース紹介

NOAが提供するコースの特徴

新たな海洋産業の創出と振興を目指すため、長崎に洋上風力発電の学びの場、交流の場、体験の場が誕生しました。私たちは、洋上風力発電にご興味のある日本の企業や研究機関などに広く参加を呼びかけ、共に学び、交流する場を創出します。
アカデミーが提供するコース
  • 【開催日】 <2020年10・11・12月>総論コース2日【オンライン(Zoom)開催】
    ● 総論:2020/12/15(火)・16(水)
    <2021年1月>総論コース2日【集合研修】 + オンサイトプログラム1日(予定)
    ● 総論:2021/1/26(火)・27(水) + オンサイト:1/28(木)
    【対象者】 ・洋上風力に関わるあらゆる業種の新卒者、転職者、社内異動者。
    ・学び直しや体系的知識の獲得をしたい実務経験者。

    ※いわゆる入門コースではございません。洋上風力産業でプロフェッショナルとして業務を遂行する上で必要となる知識を俯瞰的に幅広く、十分な深さで習得するためのコースです。A-2以降の専門コース受講前にぜひ総論コースの受講をご検討ください。
  • 【開催日】 事業開発コース2日【集合研修】 + オンサイトプログラム1日
    ● 事業開発:2021/2/16(火)・17(水) + オンサイト:2/18(木)
    【対象者】 発電事業者、金融機関、EPC業者など、事業全体のプロセス、事業性、リスクを評価するチームのメンバー、リーダー的立場の方

    ※洋上風力発電業界の最前線でご活躍中の外部の弁護士、財務や洋上施工等の専門家をお招きしてコースを開催いたします。
  • 【開催日】 認証・保険・ファイナンスコース2日【集合研修】+オンサイトプログラム1日
    ● 集合研修:2021/1/13(水)・14(木)+オンサイト1/15(金)
    【対象者】 発電事業者や施工会社等の、洋上風力産業の資金面やリスクに対処する必要のあるプロジェクトマネージャー、メンバー、財務担当者、法務担当者等。

    ※日本海事協会、東京海上日動火災保険、三菱UFJ銀行の専門家がテキストを作成し、講師もつとめます。
  • 【開催日】 基礎構造の選定と洋上施工コース【集合研修】2日+オンサイトプログラム1日
    ● 集合研修:2021/2/2(火)・3(水) +オンサイト2/4(木)
    【対象者】 事業開発会社のプロジェクトマネージャー、メンバー、建設技術担当者。EPCコントラクターや、建設会社の営業担当や技術者。

    ※北海で基礎構造物の施工を多数実施しているオランダのIHC IQIP社がコースのコンテンツを制作し、また日本海洋掘削の経験豊かな海洋土木の専門家が講師をつとめます。
  • 【開催日】 EPCプロジェクト・マネジメントコース【集合研修】2日+オンサイトプログラム1日
    ● 集合研修:2021/3/9(火)・10(水)+オンサイト3/11(木)
    【対象者】 EPCコントラクター、建設会社、建設下請け会社のプロジェクトマネージャー、メンバー、施工管理者等。事業開発会社のプロジェクトマネージャー、建設フェーズ担当者等。

    ※エンジニアリング協会とその会員企業がコンテンツを制作し、講師もつとめます。
PAGE TOP